2018年07月27日

熱中症対策飲料!成分比較表を見た結果・・

こんにちは!

スマイルホームの髙田晴菜です♪



相変わらずの猛暑ですね☀

外仕事をしている方々は今日も厳しい1日になりますよね・・

心配です(+_+;)

現場のスタッフに差し入れる飲み物は何がベストなのか?と検索、、

食品研究者のブログが出てきて、ちょうど見たかったような成分比較表を発見!



商品名          kcal   糖質(g)   Na(mg)   K(mg)  

アクエリZERO     0     0.7      40      9
OS-1           2.5   2.5      115      78
アクエリ経口補水   11    2.7     100      80
イオン ウォーター   11    2.8      54      20
DAKARA         17    4.2      0       47.7
アクエリ          19    4.7      40      8
GREENDAKARA   20    4.9      40      7
ポカリ          25    6.2      49      20
ソルティライチ       34    8.4      44      13



ご覧の通り、経内補水液はナトリウム(塩分)が他の飲料に比べ2倍近く入っています。

本来経口補水液は脱水状態の『治療』に用いられ、医師や栄養士の指導下で飲むものです。

もちろん健康な時に飲んでも問題ありませんし、明らかに熱中症とわかる時には効果的です。

しかし、日常的にがぶがぶ飲むと塩分の過剰摂取につながる場合があります。




一方、スポーツドリンクは糖分が多めに入っていますね。

ミネラルに加えて糖分、アミノ酸などを取れるスポーツドリンクは、エネルギー源としても優秀で、トレーニングやスポーツに最適です。

しかしこちらも、飲みすぎると糖分の過剰摂取につながるので注意が必要です。




確かにスポーツドリンクって結構甘みが強いですよね。

普段ジュースなど飲まないから苦手だ、と言う方多いような気がします。

経内補水液も塩味が強くてあまり・・と言う方がほとんどですね。

しかし、本当に体が脱水状態の時(ノロウイルス感染時)の経内補水液は物凄く美味しく感じました(笑)



結局この中で一番いいのはイオンウォーターだね!という結果に。

イオンウォーターってスポーツドリンク独特の甘ったるさもなく、飲み心地すっきりで美味しいんですよね♪

我が家も風邪ひいた時などの水分補給は普通のイオンウォーターか経内補水液をよく買っています。

現場のスタッフの為にも、また補充しておきたいと思います!






同じカテゴリー(スマイル日記)の記事画像
水の駅
お目当てと違うけど(笑)
初キャラクターケーキ
話題の食パン
目を背けるのはもうやめた!
同じカテゴリー(スマイル日記)の記事
 水の駅 (2018-08-17 11:14)
 お目当てと違うけど(笑) (2018-08-09 13:32)
 初キャラクターケーキ (2018-08-08 11:16)
 話題の食パン (2018-08-06 10:56)
 目を背けるのはもうやめた! (2018-08-03 13:48)

Posted by スマイルホーム at 14:25 │スマイル日記