2018年09月10日

なぜ塩分の取り過ぎが良くないか

こんにちは!

スマイルホームの髙田晴菜です♪





数日ぶりの快晴です!

良く晴れていますが、今日はとても過ごしやすい気温ですね!

事務所も久しぶりにクーラーなしです(^-^)

やはり自然の風は気持ち良いですね~(*´ω`)

外からは虫の鳴き声も聞こえています!

いつの間にかすっかり秋って感じですね♪




話は変わりますが、先日遠方から夫の友人が泊まりに来ていました。

天草の刺身を楽しみにしていたので、魚屋さんに刺し盛りを頼みました♪

とても美味しいと喜んで食べていました(´_ゝ`)♪鼻高(笑)

私の作った料理も美味しい!と食べてくれたのですが、一言・・

「味噌汁が濃ゆい!」

と。


Σ(゚Д゚)


夫の友人と言っても、私も昔から仲良くしているので容赦ないです(笑)



実は夫からも数回「味噌汁が濃ゆい」と言われていたので、

「えー!?やっぱうちの味付けって濃ゆいんだ!」

と再確認(^-^;)

まあ、結構濃ゆい方なんだろうな、とは思っていましたが(^-^;)

今回家族以外に言われてやっとやっと自覚。

と言いますか焦り(;´・ω・)

「薄味にしよう!」と決意しました(`・ω・´)!




そもそもなぜ塩分の撮り過ぎが良くないのか知らない私。。

ちょこっと調べてみます・・(゜.゜)


ナトリウム(塩分)が血管に入ると塩分濃度のバランスを取るために水分も同時に吸収される。
血管内に水分が増えると、循環器系全体にかかる圧力、つまり血圧が上昇。
こうして高血圧の状態が長く続くと血管がもろくなり、コレステロールや脂肪が沈着物としてたまっていき、やがてコブとなる。
コブがあることで血液を送り出す心臓の負担を増え、その働きが弱ってしまうのだ。
コブが血管をふさいでしまうと、脳卒中、性機能不全、認知症につながる恐れもあるという。




ほう、なるほど(゜.゜)

塩分が高める血圧のせいで、様々な病気のリスクが高くなるんですね。

健康のためには薄味にしていて損はないでしょう!

その後さっそく作った茶碗蒸しを薄味にしてみましたが、

「やっぱ薄い!少し味足そうかな・・」という私に対し、

パクパク食べる夫と子供たちΣ(゚Д゚)

十分美味しいと言ってくれていました。。

私のせいで濃くなってたんだね(T_T)

家族の健康の為にも、今後薄味を意識したいと思います!!








同じカテゴリー(スマイル日記)の記事画像
箸かと思いました(笑)
整体初チャレンジです!
ありがとうございます(*´▽`*)
柿トリビア
貯金する為の引き算方法
同じカテゴリー(スマイル日記)の記事
 箸かと思いました(笑) (2018-11-16 11:18)
 整体初チャレンジです! (2018-11-15 14:46)
 ありがとうございます(*´▽`*) (2018-11-14 11:27)
 柿トリビア (2018-11-12 13:31)
 貯金する為の引き算方法 (2018-11-09 10:55)

Posted by スマイルホーム at 13:31 │スマイル日記